あっせん委員名簿

平成28年7月1日現在

北海道地区(2名) 祖母井 里重子
  田中 燈一
東北地区(2名) 小野 浩一
  真田 昌行
東京地区(16名) 池田 秀雄
  池永 朝昭
  内田 実
  大谷 禎男
  木﨑 孝
  児島 幸良
  柴谷 晃
  滝本 豊水
  千葉 道則
  野間 敬和
  羽尾 芳樹
  萩尾 保繁
  松井 秀樹
  松野 絵里子
  山口 健一
  山本 正
名古屋地区(4名) 江本 泰敏
  川上 敦子
  佐脇 敦子
  堀口 久
北陸地区(2名) 髙木 利定
  長澤 裕子
大阪地区(6名) 岸本 達司
  塩野 隆史
  瀧 賢太郎
  中田 昭孝
  松山 恒昭
  山田 長伸
中国地区(2名) 寺垣 玲
  山本 英雄
四国地区(2名) 大平 昇
  関谷 利裕
九州地区(2名) 岡崎 信介
  林 正孝
(38名)  
(注)あっせん委員は、全員弁護士。

 

あっせん委員には、FINMACフィンマックが取り扱う紛争の解決に専門的知見を有し、かつ、公正・中立な立場にある弁護士が選任されています。東京、大阪等の9地区ごとに毎年選任されています。

選任は、あっせん委員候補者推薦委員会 (弁護士3名で構成)での選考、運営審議委員会での審議を経て理事会で決定されます。

あっせん委員の任期は1年で再任できるとされていますが、再任の適否についてもあっせん委員候補者推薦委員会で審議されます。

具体的にあっせんの申立てがあった際には、当該事案に特別の利害関係を有する者でないあっせん委員を担当の紛争解決委員として指名することとしています。(業務規程第29条 第33条)

ページTOPへ戻る